フリースクール等の利用者等支援事業(助成金)に関するご案内

更新日

 令和6年1月26日(金曜日)に、令和6年度予算案(注1)として「フリースクール等の利用者等支援事業(助成金)」を公表しました。つきましては、以下のとおりご案内します。
 (注1)令和6年第1回東京都議会定例会で可決された場合に実施

予算案の概要

フリースクール等に通う不登校状態の児童・生徒に対する利用料の助成事業を、令和6年度から実施します。

<主な要件等>(詳細は、令和6年6月上旬に公表予定)

助成対象者

フリースクール等(注2)に通う義務教育段階の不登校状態にある都内在住の児童・生徒

(注2)不登校状態の児童・生徒に対する支援等を行うことを主たる目的とし、活動実績を有する通所型施設

助成額(上限額)

月2万円

ただし、利用料が月2万円を下回っている場合は、利用料と同額となります。
(例)利用料が月1万円であった場合、助成額は月1万円となります。

助成対象期間

令和6年4月から

なお、本事業の申請開始は、令和6年7月頃を予定しているため、申請開始以前の利用料も助成対象とする予定です。

 

<その他留意事項> 

  • 助成金の支給を受けるためには、東京都へ申請を行い、審査を経て、助成対象者として決定される必要があります。
  • 助成金は、フリースクール等の利用実績を確認した上で、年4回程度に分けて支給する予定です。なお、初回の支給は、令和6年10月下旬を予定しています。

今後の予定

事業の詳細は、令和6年6月上旬に公表を予定しています。

 

このページに関する問合せ先

子供政策連携室企画調整部企画調整課

【アイコン】電話 電話:03-5388-3817
【アイコン】メール メールアドレス:S1110301(at)section.metro.tokyo.jp
  • 迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。
記事ID:111-001-20240119-011060